最大限度額について

カードローンを選ぶ際には、最大限度額についても注目しましょう。最大限度額とは、一度にいくらまで借りられるのかということです。金融機関によって異なりますが、たとえばご自分では安定した収入のない主婦の方などであれば、限度額が30万円程度となっていることが多いです。また、消費者金融からカードローンでお金を借りたい場合は、「総量規制」という規制があるので、金融機関が提示する限度額よりもあなた自身が借りられる限度額が低いという場合があります。

総量規制とは、個人に過度の貸付を行わせないようにするために、個人の債務(借り入れ)の合計がその人の年収の3分の1を超えてはいけないという規制です。たとえばあるカードローンで最大限度額が800万円と提示されていても、その800万円を満額借りたければ、あなたの年収が2400万円ないと借りることができないということです。一方、銀行のカードローンであれば総量規制を受けませんので、年収を超える額の借り入れも場合によっては可能です。

もちろん、最大限度額まで借りることができるとしても、返済できなければ大変です。借りる金額の年収に対する割合が少なければ少ないほど、無理なく返済できるでしょうから、カードローンで融資してもらう場合はよく考えてから借りましょう。